三次元測定の
新しい次元

ノーベル物理学賞技術「光コム」
初の産業応用に成功しました
測定の常識を変えます

新たなる原理
1本のレーザにこめた我々の技術力は
生産現場に革新的なソリューションを
もたらすことができました

新しい原理だからできる
測定限界を超えた測定
HW / SW / 製造すべてを
ワンストップで
3次元形状測定機を作りました

2年連続インライン自動車部品検査市場シェア1位
(富士経済2017画像処理システム市場の現状と将来展望)


イプロス製品ランキング2位(三次元測定)

 

我々の技術力、新しい三次元形状測定

世界でもっとも精度の高いものさし、光コム

2005年にノーベル賞をとって以来、

初めて産業応用に成功しました。

これにより今までできなかったような

三次元形状測定を実現しています。

+複雑な形状

+中大型部品

+高速測定

光コムが実現できること・実現していくこと

phase01 全数・全自動検査

光コムだからできる複雑な形状、中型、大型部材でも、高速で3次元形状をデジタルデータに落とし込みます。これまで測定に40分もかかっていた形状測定を光コムでは、サイクルタイム1分で、実現するため、量産ラインにおいて全数・全自動検査を実現させることができます。部品保証を「正確」に行うだけでなく、全データをトレースできるデジタルデータとして記録することも可能とします。

 

なぜ、光コムだけができるのか?

詳しく見る

 

phase02 機械学習による生産性向上

光コムの機械学習は2つを実現させようとしています。
1.不具合の未然防止 [時系列解析]
光コムのデータは、OK/NGだけでなく、その間を連続的に評価できるので、データに定量性をもてるため、OK~NG変動を機械学習で予測
これにより不具合の未然防止を可能とします。

2.製造条件の最適化 [回帰]
形状データ(Y)+「加工条件データ(X)」をインラインで取込む
変動の説明変数を機械学習で探索
良品加工条件を提示

 

なぜ、光コムがよいのか?

詳しく見る

 

phase03 世界の工場を結ぶ

世界の生産向上と組立工場を光コムが結び、工場の出荷・入荷検査を安定して結んでいくことを行います。

 

 

製品

広視野センサーL90

広視野を10μmの精度で測定

XY精度100um

高精細センサーS40

1μmの高精度で測定

XY精度60um

超高精細センサーM5

1μmの高精度で測定

XY精度28um