振動計

光コム多点振動計

複雑に変化する多点の振動情報を短時間に可視化することができます。

各種製造分野で導入が始まっています。

以下は、自動車ボディー部を測定した実例です。

効率的に形状の動きを測定できることが良くわかります。

このコンテンツをご覧になるには、Adobe Flash Playerをインストールする必要があります。

 

 

 

 

仕様詳細




光コム多点振動計
※顕微鏡タイプ

計測風景

計測風景(10点振動計)

■仕様

  • 多点測定 ~100点
  • 振動振幅 0.1~3μm
  • 高速測定に対応(~100kHz)
  • 非接触
  • 顕微鏡下のサンプル測定

■用途

  • 航空・宇宙、自動車、鉄道、船舶、建築物、MEMS製造等
  • 各種振動体の検査
  • 研究開発、他

●測定事例
自動車ボディドア振動FFT解析

●PDFダウンロード
光コム多点振動計


 

Acrobat Reader   PDF をご覧になるには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
左のバナーボタンより、ご使用の環境にあった Adobe Acrobat Reader をインストールしてください。