多点振動計


仕様
多点測定 ~100点
振動振幅 0.1~3μm
高速測定に対応(~100kHz)
非接触
顕微鏡下のサンプル測定
 
用途
航空・宇宙、自動車、鉄道、船舶、建築物、MEMS製造等
各種振動体の検査
研究開発、他
使用例
左図は車体ボディの使用例です

PDFダウンロード


複雑に変化する多点の振動情報を短時間に可視化が可能
自動車ボディー部を測定した実例です。効率的に形状の動きを測定できることが良くわかります。

 




光コム距離計


78m先を5umの精度で測定可能
産業総合技術研究所による精度評価で好成績
写真は、産業総合技術研究所における光コム方式の精度評価の様子です。
測定の結果、既存の評価精度の限界値を達成しているとされました。
具体的には、以下のように78メートル先の測定精度が5μm水準です。
・測定距離~80m、確度 <0.1ppm
・確度1μm@5m、確度5μm@78m
レーザー距離計であれば数百メートル先の測定も可能ですが、光コム方式のような高精度は実現できません。
光コム方式のポテンシャルの高さが実感できます。